ワークショップ|まわしよみ新聞|2020/01/26

友人がワークショップを開催します


〇新春、まわしよみ新聞で学び合う令和の時代 ~これからいったいどうなるの?〜

【内容】 この令和の時代をどう生きようかと、悩んでいるあなたへ。 いよいよ、東京オリンピックの年がやってきました!年が明けて「あっ!」という間に1月も終わります。令和の時代になって、これから将来いったいどうなるの?と1人で考えてクヨクヨするより、はさみとのりで新聞を切り取ってその記事をみんなで伝え合いませんか!そうすることでモヤモヤが解消され、楽しいワークになること間違いなしです👌 まわし読み新聞は、みんなで持ち寄った新聞を読んで情報を共有することで、1人でも多く社会に対する気づきが得られ、幸せに生きることを目的にしております。 ☆まわし読み新聞の後は希望者を募り、事務所にて昼食会を開いて感想を語り合いたいと考えております。 時間は、12:30~13:30の予定です。参加希望者は、近くのコンビニや弁当屋などで、お弁当を購入していただきますようお願いいたします。

【まわしよみ新聞の説明】 まわしよみ新聞は、観光家・コモンズデザイナーである陸奥 賢氏が考案した、大学ゼミや企業の新人研修でも実施されているグループワークです。 みんなでそれぞれの新聞を持ち寄り、集まった新聞を読んで記事を紹介していきます。 基本的な進め方は、 ①みんなで新聞を読んで、気になった記事を切り抜く。 ②切り抜いた記事について、どうして切り抜いたのかを発表し、対話をする。 ③記事を模造紙などに張り付けて壁新聞を作り、話題を共有する。 という、大きく3つのプロセスに分けられます。 このプロセスを通して、選んだ記事の魅力を伝えるためのプレゼン力が鍛えられたり、批判的に情報を読み解くメディアリテラシーが向上でき、情報を共有することでこれまで知らなかった意外な知識が身に付く効果があります。

【日にち】 1月 26日(日)

【時間】 10:00〜12:30(開場時間 9:45)

【会場】 メリークリエイション株式会社

【住所】 大阪市淀川区西中島5‐12‐15 新大阪浪速ビル8階(コメダ珈琲店の斜め向かい) ※ビルの入り口がわかりづらいため、ビルまで到着したら連絡ください。参加表明した方には、電話番号をお伝えします。

【参加費】 500円

【持ち物】 ・新聞 ・ハサミ ・のり ・マジック ※新聞を購読していない方は、コンビニなどで購入していただければ幸いです。 ※ハサミ、のり、マジックは、自宅にある人のみで大丈夫です。

【定員】 8名

【申込み】 参加ボタンを押してください。

【問い合わせ】 メッセージを送信してください。

【主催】 森の相談所

【ファシリテーター】 原 克明(ネイチャーセラピスト)


https://www.facebook.com/events/2466742056881673/

電話でのお問合せはお受けしておりません

メールにてご連絡をお願いいたします

連絡先:e-mail

info@merry-creation.com

大阪府大阪市淀川区西中島5‐12‐15 

新大阪浪速ビル8階

© 2020 メリークリエイション株式会社

All Rights Reserved